不用品回収してもらって、スッキリ

コロナの影響で自宅にいることが、かなり多くなりました。この神戸からどうしても不用品回収を頼むことでもこの機会に部屋のレイアウト替えをしたり、リモートワーク用の部屋を作ろうと思いました。不用品回収の業者を呼んで、色々持って行ってもらえれば、スペースがだいぶ空くと思いました。神戸でホームページ制作をさっそく電話で問い合わせて、意外と早く来てくれることになりました。今までは定期的に、軽トラックがスピーカーで、不用品の回収を呼び掛けながら近所を回っていたのですが、不用品を処分しようと思った途端、軽トラックが来なくなりました。お風呂のリフォーム、リメイクならなんてタイミングが悪いのだろうかとショックを受けました。不用品回収の業者が来られて、予定していた不用品を運びだしてもらっている途中に、独身時代から持っていたオーディオなどが、かさばっていて大変スペースを取っていたので、この際にスッキリさせようと思いました。姫路で痛みが少ない胃カメラ検査を実施してるのはオーディオの他に、ラックとか棚も持っていってもらいました。おかげでオーディオなどを置いていた小さめの倉庫は綺麗に断捨離する事が出来ました。不用品回収の業者に払う手数料も、それぐらいならいいかなっと思う金額でしたし、お風呂リフォームの会社を神戸のどこで金額以上に広いスペースが出来て部屋を活用できるメリットの方が大きかったと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク