結婚後の引っ越しでの不要品回収

独り暮らし、結婚などで引っ越しをする時、お風呂リフォームをすると神戸の親から聞いても家具など大型の不要品が出るかと思います。私自身も独り暮らしから、結婚して引っ越しをする際に、家電や家具など、ほとんど処分することになりました。処分にお金がかかるので、まずは不要品を引き取ってくれるリサイクル点に持って行きました。冷蔵庫で数千円しかなりませんでしたが、処分の費用を考えてると、引き取ってもらえてよかったです。
片付けても神戸のゴミ屋敷は清掃しないといわれてからベッドなどは大型ゴミになるので、市に依頼したのですが、私の市では、基本料が約1,000円で、点数にともなって、300円くらい費用が必要でした。それで何点が出しました。そのうち、市に回収される前に、誰かに持っていかれたものがありました。市が回収した訳ではないのに、市にお金を払うことに疑問を感じて、問い合わせしましたが、返金はできないとのことでした。少しもやもやが残りましたが、大型ゴミを処分できました。他の、電子レンジやテレビ台など、小さめの家具、家電は、私の市では、粗ごみとして無料で回収してくれます。神戸が不用品回収できるのはこことは限らずどうもその点は処分費用が浮くので助かりました。点数が限られているので、出す品物やタイミングは考えないといけませんでした。色々と手間と費用がかかりましたが、無事全て処分できました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク